妊娠中にはおなかが張ってどうしても反り腰のような体制になってしまいます。

睡眠中も妊娠していると横向きに寝ることしかできないと思いますが、普通の枕で横寝をするとどうしても首が曲がってしまいます。

こんな感じで頸椎が曲がった状態で寝てしまうので、重心がずれて骨盤のゆがみにも影響してしまいます。
もちろん骨盤のゆがみは普段の姿勢や体制でも変わってきますので全てが寝ているときの姿勢の影響だけではありませんが。

横向き専用枕YOKONEであれば、横寝をできる限りきちんとできるように開発された専門の枕なので、横寝で重心がずれないように設計されています。

横向きねをすることで首の重心の偏った姿勢がまっすぐになるだけではなく、呼吸も楽になるのでいびきの軽減にもつながって睡眠の質が上がります。

妊娠中は腰が痛くて眠れないときもあると思いますが、横寝専用枕を使ってみて質の高い睡眠を目指してみるのも一つです。

このYOKONEは実は、旧型製品もあったのですがいろいろな部分が改善されています。

高さの好みによって調整できたり

安眠しやすい冷感素材を使ってたりします。

もちろんこの枕は妊娠中だけではなく、出産が終わった後も使い続けられるので、一度購入すると長い付き合いになります。

こんな感じで寝る前に本を読んだりするのにも快適に使うことができます。

ソフトタイプとハードタイプが選べるのですが、妊娠中の女性にはソフトタイプを選んで満足している方が多いようです。

公式HPから購入するとお得なキャンペーンが適用されますので、気になった方はぜひ見てみてくださいね。

腰痛、肩こり、頭痛でお悩みの方に横向き寝専用まくら