ベジママの特徴!

2016y06m21d_203100798
・飲むだけで葉酸だけではない妊活中に嬉しい成分を摂れます
・安心・安全な成分だけを使っています
・妊活だけではなく生活習慣の乱れを気にしている方も摂取しています

ベジママにはこういう利点があります。
妊活といえば、葉酸!マカ!というイメージですが、欧米では見直されているピニトールという成分がベジママには配合されています。
今までにあまりないアプローチなのが、ベジママの特徴ですね!

どちらかというと、妊娠中に飲むというよりも妊娠をする前に飲むことがベストなサプリメントです。

ベジママ妊活サプリにはこんな評判があります

・多嚢胞性卵巣症候群で悩んでいるところでベジママに出会いました。嬉しい成果も出て大満足です
・排卵がうまくいかない体質でしたが、ベジママを飲みはじめて悩みが解決しました!
・妊活サプリをいろいろ試してみましたが、あまり効果は出ず。。。わらをもすがる思いでベジママにたどり着きました。ピニトールとってもいいですね!
・ベジママは小粒でとても飲みやすく、サプリ嫌いの私でも毎日続けることができました。

どういう効果があるの??成分を徹底調査!

2016y06m21d_203333808
ベジママにはどういう効果が期待できるのか、配合されている成分の情報からお伝えしたいと思います。

ピニトール

2016y06m21d_203133972
ベジママ一番の特徴としては「ピニトールが配合されていること」です。
ピニトールはアイスプラントや大豆、ルイボスに多く含まれている成分で、アメリカでは多嚢胞性卵巣症候群に効果があるとしてサプリメントが積極的に飲まれています。

多嚢胞性卵巣症候群とは、卵巣に通常より多くの嚢胞ができてしまって、赤ちゃんを妊娠できるぐらいの大きさまで卵子が成長せずに排卵がうまく行えない状態です。

多嚢胞性卵巣症候群の原因は男性ホルモンが高くなってしまうことです。女性の体の中の黄体ホルモンとインスリンが高くなってしまうと男性ホルモンが多くなってしまいます。

ピニトールは摂取すると体の中でイノシトールという成分に変化します。このイノシトールが黄体ホルモンのバランスを整えて、インスリンの調整に役立つんです。

ベジママで使用されているピニトールの原料となるアイスプラントは今までは日本では量産することができないといわれていたのですが、ベジママでは高い技術力を駆使してアイスプラントを作っています。
ベジママは栽培を自社で行っているので、低コストで品質のいい成分を配合できるんですね。

ベジママの妊婦・妊活中の女性へ期待できる効果

-shared-img-thumb-YOU_DSC_0834_TP_V3
自然妊娠率を下げる多嚢胞性卵巣症候群への対策に最適です。

日本の女性の20人に1人は多嚢胞性卵巣症候群であるといわれています。
妊活というと「マカ」がイメージする場合が多いと思いますが、意外とこの部分を見落としがち。

また、妊活中に摂ることを推奨されている葉酸もしっかりと配合されています。
妊活中は普段の食事から摂る葉酸にプラスして400μgの葉酸を摂取することを厚生省が勧めています。

妊娠して母子手帳をもらうときに説明があるのですが、意外と妊活中は知られていないので、ベジママはきちんとケアしているので安心ですね。

他にも妊活に役立つといわれている「ルイボス」を配合していますし、普段取りにくいビタミンEも含まれています。
ピニトールだけではなく、トータルで妊活をサポートしてくれるのが魅力です。

ベジママには副作用はないの??

妊活中に心配なのが、副作用の問題です。

基本的にベジママはサプリメントなので、安全なのですが含まれている葉酸を1000μg以上過剰摂取してしまうと葉酸過敏症のリスクが高まったり、ビタミンB12欠乏症の診断が遅れたりなどがあります。

何事も適量が一番ですね!ベジママの推奨摂取量一日4粒をきちんと守っていれば過剰摂取にはなりませんよ。

他の妊活サプリとの比較

妊活といえば、マカというぐらい有名な成分です。マカは女性ホルモンのバランスを整えて血流をよくします。
血流を良くするのは妊娠しやすい体作りの第一歩なので広く受け入れられているんですね。

またマカにはリジンといわれる妊娠に大切な成分も含まれています。

ベジママにはマカではなくピニトールが配合されています。
ピニトールは多嚢胞性卵巣症候群に悩む女性に積極的にとっていってほしい成分です。

他の妊活サプリではピニトールが配合されているものはありませんので、ここが一番のうりですね!

【体験談】実際にベジママを試してみました。

IMG_20160528_163443

実際にベジママを購入してみました。

早速開封したボトルはこんな感じです。
IMG_20160528_163608

フタがキラキラしてかわいいですね。サプリメントって結構無機質なイメージだったんですが、このデザインなら持ち運んでも人の目が気にならないです!

肝心の粒はこんな感じ。
IMG_20160528_163512

ベジママは1日4粒飲むのですが、一粒が小さいので手のひらに乗せるとこんな感じです。
とっても小さいですね!

早速口にしてみましたが、匂いや味は全くしないです。
これなら匂いに敏感な方や、つわりの時でも安心して飲むことができます。

イジワルで口の中で溶かすように舐めてみました。
普通に飲めば気になりませんでしたが、舌の上で溶けると「めっちゃ苦い」です。

もし味覚に敏感な方がいらっしゃったら、先に水を口に含んで飲むと味を感じずに飲めるので試してみてくださいね!

ベジママの購入方法

ベジママは公式ページから簡単に購入できます。

購入ボタンをクリックするとこのような画面がでてきます。

2016y06m21d_205240834

間違っていないか確認すると、登録画面に移ります。ちょっと面倒かもしれませんが、妊活に役立つ情報誌などクオリティの高い冊子が送られてくるのでお気に入りです。

もちろん、不要であれば不要ボタンもありますので要望に合わせてチェックしてください。

2016y06m21d_205306895

次は支払い方法の記入です。
クレジットカードが無くても代引きが使えますので便利ですね。

また、希望配送日も選べますのでスケジュールに合わせて選んでくださいね!

2016y06m21d_205441859

最後に注文を確定させて完了です。

定期購入を解約するにはどうしたらいいの??

ベジママは定期購入の解除条件がとても甘いのも魅力の一つです。

大体のサプリメントって定期購入すると最低三回は購入しないと定期購入を解除できなかったりします。
ベジママは何回目でも解約可能です。

ベジママのフリーダイヤルに電話して解約の旨を伝えるだけで定期購入は終わりです。
ただし、次回発送日の二日前には連絡を入れないといけないので、そこだけ要注意です。

⇒新妊活サプリメント『VEGEMAMA-ベジママ』を詳しく見てみる