葉酸サプリの効果を最大限にするための工夫3選

anjyu160103477551_TP_V

妊活中から妊娠初期、また妊娠中期以降や授乳中にも大切になる葉酸!!

ですが、あなたはきちんと効果的に飲むことができていますか??
葉酸サプリはあくまでも栄養補助食品なのですが、きちんと効率的に吸収するための工夫って結構あるんです。

飲むタイミングや、飲む回数、飲むものや他のサプリとの飲み合わせなど。
様々な工夫をすることで、せっかく安くない金額をサプリ代に割いているのですから、効率的に吸収できるように葉酸サプリメントを飲みましょうね。

今回は、葉酸サプリを効果的に飲む方法を3つに絞って紹介したいと思います。

この記事に書いてあることを実践して、妊娠力アップや、赤ちゃんの成長力アップを目指しましょう!

葉酸サプリメントを飲むタイミングはいつがベスト?

time_woman2_hiru (1)

葉酸サプリは様々な場面でも大切な栄養素がたっぷり入った栄養補助食品なのですが、実際は医薬品ではありません

医薬品は食後に飲まなければならなかったり、食前だったり、飲むタイミングが指定されていることがほとんどです。

しかし、葉酸サプリは医薬品ではありませんので飲むタイミングに指定はありません

なので好きな時間に飲んでも良いのですが、実際は妊婦さんの状態や、妊活中の状態によっては推奨されるタイミングってあるんです。

葉酸の吸収率のみを考えた場合のベストタイミング

葉酸の吸収率だけを考えるとベストタイミングは「食間」に飲むもしくは「就寝前」に飲むのがベストです。

というのも人の体が栄養を吸収するとき、お腹の中が空っぽのほうが吸収率は良いです。

例えば、ダイエットの方法で食べ順ダイエットという方法がありますが、これはなるべくカロリーの少ない野菜や汁物から食べることで、一番吸収率の良い状態で低カロリーなものを食べて、あまりカロリーを吸収しないようにします。

そして比較的お腹に食べたものが溜まって吸収率が低下してから高カロリーな主菜やごはんを食べることで、同じだけ食べているものからなるべく摂取カロリーを抑えようっていう方法です。

body_syokudou_i_chou

葉酸サプリも同じようにお腹に何もない状態の方が吸収率が高いです。

また飲むときにはなるべく水で飲む方が効果的です。

bottle_waterbottle_sparkling

ただし、つわり期間は味や味覚が敏感になっているので、飲むときにえずいたりする場合は無理せずに炭酸水やジュースなどで飲んでも大丈夫です。

また、水分と一緒にとらなくても、たとえばヨーグルトなどと一緒に摂取しても全然かまいません。
工夫しながら一番いい方法を探してみましょう!

sweets_yoghurt

胃が弱い方や悪阻中は食後がベスト!

gochisousama_girl

葉酸はさっきの通り、食間が吸収率が良いのですが、その反面デメリットとしては胃に何も入っていない状態でサプリメントだけが入ってしまうと、胃酸があまり出てこないので長い間お腹の中に葉酸サプリがとどまってしまいます。

こうなってしまうと胃が荒れる原因にも繋がりますし、つわり中の妊婦の方はこれが原因でつわりがもっと悪くなってしまったりする場合があります。

我慢して吸収率だけを追い求めると、ストレスが溜まってしまったりと違う理由でお腹の中の赤ちゃんに悪い影響を与えてしまいます。

葉酸だけが赤ちゃんにとっての全てじゃないってことはいつでも覚えておきましょうね。

なので、胃が弱い人やつわりが酷い人は食後30分以内に葉酸を飲むことをおすすめします。
この方法だと、胃にも優しく吸収もしてくれますので、お勧めです。

葉酸サプリを飲む回数は小分けにして吸収力をアップさせましょう

また、葉酸サプリを飲む回数ですが、これはできるだけ小分けにして摂取することがおすすめです。

というのも葉酸という栄養は水溶性のビタミンですので、体内に備蓄ができない性質となっています。
逆に脂溶性ビタミンは備蓄ができるのですが、逆に摂りすぎてしまうと体にいつまでも残るので胎児への影響も出たりします。

水溶性ビタミンは、継続的に過剰摂取しない限り胎児への悪い影響は少ないのですが、その反対に吸収できなかった分の葉酸は体の水分と一緒に体の外に出されてしまいます。

なので、できるだけ葉酸を摂取するのは小分けにすることで吸収率を上げることができます。

そもそも葉酸サプリを選ぶときは1粒で1日に必要な葉酸を摂取できるものを選ぶのではなく、複数回飲んで必要量を摂取できるような商品を選んだ方が良いですね。

他にも、葉酸の必要量って妊娠周期によって変わってきます。
妊娠周期に推奨されている量を調整するためにも、なるべく小分けされたサプリを選ぶと、長くそのサプリと付き合えますよ。

 

葉酸サプリと効果の高いサプリや栄養は??

nininsankyaku_couple

葉酸は単体では効果がありません。

葉酸に限らないのですが、体が栄養を消化した後に吸収できるかは、代謝によって変わってきます。
代謝は体内の酵素を使って行われるのですが、この時栄養によって別々の酵素を使います。

なので、葉酸の代謝に合った酵素を作る、代謝に影響のある栄養というのも並行して摂取することがお勧めです。

亜鉛との飲み合わせは良いですよ

亜鉛はその代謝にかかわる約300種類の酵素に関わりのある栄養素です。
酵素を活性化する効果もありますので、亜鉛と一緒に葉酸を摂るのは大切です。

また亜鉛は他にも黄体形成ホルモンや卵胞刺激ホルモンの働きを促進する働きもあります。

これらのホルモンは聞きなれないかもしれませんが妊活中にはとても大切なホルモンです。

黄体形成ホルモンは妊活中の方には「排卵を促す」ことや「子宮内膜を厚くして着床率アップ」を見込めます。
他にも様々な働きがあるのですが、妊活中にはこの2つが嬉しい効果として挙げられます。

また卵胞刺激ホルモンは「生理不順を改善する」働きがあります。
不妊の原因の一つである生理不順を解決することで妊娠力アップを見込むことができます。

他にも「卵胞を育てる」という役割もありますので、正常な卵子を排卵することで妊娠力アップにもつながります。

葉酸はビタミンB12とセットで!!

body_sekkekyuu
葉酸はビタミンB12とともに別名造血ビタミンと言われることもあります。

これらの栄養素が不足してしまうと、赤血球がうまく作ることができずに、巨赤芽球を生み出してしまいます。

巨赤芽球はまともに赤血球になれなかったもので、赤血球が不足するだけでなく、赤血球の働き自体を邪魔してしまうので普通の貧血よりも症状が重い、悪性貧血を引き起こしてしまいます。

妊娠中は葉酸やビタミンB12が不足しがちで貧血になりがちです。
悪性貧血にならないためにも、ビタミンB12と一緒に摂取することをおすすめします。

葉酸の効果的な飲み方まとめ

happy_woman3

葉酸を今まで何となく飲んでいた方も、以上のようなタイミングと回数、飲み合わせを意識することでより効果的に葉酸摂取ができます。
葉酸は妊娠期間にはとても重要な栄養なので、うまく葉酸を飲んで素敵なマタニティライフを送りましょう!