とにかく貧血が悩みで毎日がつらい!と悩む女性は少なくないです

私が妊娠中に貧血になったときは頭がフラフラしながらも頑張って家事をしました。
でも、辛くてすぐ休憩っていう感じになって自己嫌悪・・・っていうのが毎日でした。

あなたもそんな経験ありませんか??貧血の辛さって貧血になったことがない人にはわからないんですよね。

でも、あとからよくよく考えてみると、「貧血になるのもしょうがないなー」っていう栄養状態が続いてたんです。

最初の頃は「貧血は鉄分不足が原因だから鉄分を摂ろう!!」という感じで鉄分の欠乏が貧血の原因と思っていたので、鉄分だけを意識的にとっていました。

でもそれでは実は栄養は足りてないんですよね。

今回の記事は貧血が大きな悩みという妊婦さんが気が付きにくい栄養のこと。
栄養の取り方やおすすめサプリメントを紹介したいと思います。

妊娠中の貧血でお悩みの方はぜひご覧ください。

貧血の原因ってなにかしってますか??

よくみんなのイメージにある貧血は「鉄分が不足して起きる」というのがあると思います。

この貧血は鉄欠乏性貧血というもので、みなさんの印象の通り鉄分が不足して起こる貧血です。

でも、他にも「巨赤芽球性貧血」っていうのがあります。別の名前では「悪性貧血」といわれるものですね。

巨赤芽球性貧血は言葉ではイメージがしにくいので、どういうふうに起きるのか少し説明しますね。

巨赤芽球性貧血とは、ビタミンB12や及び葉酸が不足してしまうと起きる貧血症状です。

ビタミンB12や葉酸は造血ビタミンとも呼ばれていて、赤血球を作りだすときにとても大切な栄養素です。

これが不足すると、巨赤芽球という貧血の原因になる、正常ではない赤血球のできそこないができてしまいます。

だから貧血だからといって、鉄分が不足していると思い込んで鉄分を意識して摂るだけでは、もしかしたら解決できないかもしれないんです。

貧血を意識しているのであれば、鉄分だけではなくって造血ビタミンである葉酸とビタミンB12も一緒にとることをおすすめします。

妊娠中はどれぐらい栄養を摂ればいいの?

妊娠中は、お母さんはもちろんですが、お腹の中の赤ちゃんに栄養をどんどん持ってかれてしまって、しっかり栄養をとっているつもりでも全然足りないということが起きる可能性があります。

人によって食生活が違ったり、ライフスタイルが違うので

「あなたはこれだけ足りていませんよ!」っていうのは断言できないのですが、厚生労働省が通知している推奨量を紹介したいと思います。

1日に必要な鉄分は、非妊時の12mgに対し、妊娠時は1.7倍の20mgです。
ビタミンB12は妊娠中には1日2.8μg摂るようにしましょう。
妊娠中期の推奨量は1日あたり480μgです
妊娠初期240μg+400μg

これだけの栄養を食事だけで賄うのは結構大変です。

例えば鉄分だと、鉄分豊富なホウレンソウで約700g(だいたい2.5束)、納豆で約500g(だいたい四角い納豆を10パック)です。
めちゃくちゃ大変じゃないですか??

妊娠初期のときはつわりもあって食欲がでない場合が多いので、欠乏を防ぐためにも鉄分やビタミンB12が含まれた葉酸サプリメントで補うのがおすすめです。

なぜ葉酸サプリが貧血対策におすすめなのか?

新しく何かサプリメントを飲むとなると、飲むのを忘れてしまったりしますよね。

なので貧血対策に欲しい栄養素があらかじめ含まれた葉酸サプリを飲むことをおすすめします。

葉酸サプリの名前だけをお伝えしても、駄目なので一覧表にしてみました。

推奨量 ベルタ AFC ママニック ポレポレ 美的ヌーボ
鉄分(mg) 妊娠初期+2.5mg
妊娠中期+15.0mg
妊娠後期+2.5mg
p2marupng
16mg
pmaru48
10mg
pmaru48
10mg
pmaru48
10mg
p2marupng
15mg
ビタミンB12 2.8 p2marupng
3.2
p2marupng
2.4
p2marupng
2.1
pmaru48
1.6
sankaku48
100
葉酸 400 p2marupng
400
p2marupng
400
p2marupng
400
p2marupng
400
sankaku48
400

これを見ていただければどのサプリにどれぐらいの量の栄養が含まれているかがわかるので参考にしてみてください。

貧血の方におすすめの葉酸サプリランキング

  1. ベルタ葉酸

    ベルタ葉酸

    review_5
    鉄分の配合量が一番多いです。16mg入っているので妊娠中期の+15mgをクリアしています。
    造血ビタミンのB12も十分含まれているので、多くの妊婦さんが貧血の改善を期待してベルタ葉酸を選んでいます。
    妊婦さんにも安心安全な材料・作り方で、葉酸自体の評判もすごく良いです。

  2. AFC葉酸

    2016y04m11d_212922696

    review_45
    鉄分は10mgと平均的な配合です。
    妊娠中期には5mgほど推奨量から不足していますので、妊娠中期は少しケアが必要。
    鉄分もビタミンB12の含有量も優秀なのに、他のサプリメントの半分ぐらいの価格なのでコストパフォーマンスは抜群です。

  3. ママニック葉酸

    mamanic

    review_35
    鉄分はAFC葉酸と同じ10mgです。
    ビタミンB12も若干少なめですが、その分ベルタよりも少し安いです。貧血のことだけを考えると少し頼りなく見えますが総合的な成績はとても優秀なサプリです。

  4. ポレポレ葉酸

    review_3
    平均的な能力です。
    ベルタ葉酸と比べると貧血に関する栄養はすべて下回っているけど、価格は一緒なのであまり選ぶ理由が見つからないです。
    葉酸サプリとしては悪くない商品なのですが…。

  5. 美的ヌーボプレミアム

    review_1
    鉄分が15mg入っているので、ベルタの次に鉄分の多いサプリメントですが、あまりおすすめはできません。
    美的ヌーボ自体が欧米の方を基準にした栄養素の配合になっているので、日本の基準に当てはめると摂りすぎの成分があります。
    価格もベルタの倍ぐらいするので、非常にコストパフォーマンスの低い商品です。

結論!貧血の方にはベルタ葉酸サプリが一番おすすめです

ベルタ葉酸サプリは鉄分以外にもきちんと造血ビタミンが含まれているので成分については全く問題ないです。

過剰摂取の心配もありませんし、価格も突出して高くはありません。やっぱりみんなが選んでいるサプリメントは凄いですね。

もちろん、ベルタ葉酸サプリを飲めばあなたの貧血が100パーセント解消するわけではありません。

ただできる限り貧血になる原因をつぶしていくことはとても大切です。

貧血が解消されれば日々の家事も元気にこなせますし、倒れるのが不安で億劫だった外出も気兼ねなくできますよ。

もし貧血でお悩みの方はぜひ一度詳しく見てみてくださいね♪

⇒ベルタ葉酸を詳しく見てみる